Products

Stage Top Incubator

STRシリーズ(エントリーモデル)

ハイクオリティを世界中の研究機関に!!

どんな地域の、どんな研究室にも、手を差し伸べたい。
東海ヒット22年間のノウハウがこめられた培養装置を、リーズナブルな価格で提供できるように考えました。

シンプルなスタートアップセット

シンプルな選び方とデザインで、気軽にタイムラプスを始められます。
オプションを追加することにより必要な機能を追加する事ができます。

満足できる実験環境への責任

複雑な機能は省きながらも、高い培養性能を保ちます。

特徴

東海ヒット加温クオリティー

実績のある東海ヒットオリジナルのトップヒーター制御で、観察容器を問わず、均一に加温できます。

トップ強化ガラス

トップヒーターの透明ガラスヒーターには、付属プロテクターと強化ガラスのダブルガラス割れを防止構造を採用。ガラス割れの危険性を最小限にします。

ワンタッチ固定

より安定した面固定とマグネットで簡単・安心固定を実現。
更に、対物レンズのディッシュ底面干渉時に、ディッシュ破損を防ぐ新機構を併せて採用しました。

10分間セットアップ

シンプルな背面設計により、接続する必要のあるケーブル数を最小限に設計(4本)。
※短時間のセットアップで実験を開始できます。

ユニバーサルデザイン

WELSX の外形は127x85mm、ウェルプレートと同サイズです。ウェルプレートが装着できるステージなら、どれにでも装着できるユニバーサルデザインが採用されています。
さらに、一つのタッチパネルで複数のヒーターの温度設定を可能にした新しいデザインのコントローラーで、よりシンプルにを求めました。

TOKAI HIT クオリティ

複雑な機能は省きながらも、室温がある程度一定の環境下においては、安定した温度環境を保ちます。
また、独自の内部水槽設計により、90%以上の湿度をキープします。

レンズヒーター巻き込み防止

マグネット固定で、自然脱着が可能になり、対物レボルバーやレンズヒーターの破損を「ゼロ」にすることを追求します。また、コネクターをツイストすることで、ロックすることも可能です。

Spec

トップヒーター 強化ガラスヒーター
インターフェース タッチパネル
コントロール方法 手動
FB 制御 オプション設定
プログラム制御 プログラム制御なし
ヒーター制御方法 ON/OFF 制御
温度制度 ± 0.3℃
制御周期 0.5s
CO2 制御範囲 5 ~ 20%
CO2 制御方法 自動制御
画像転送 ×
参考設定値 検体37℃、室温25℃、35mm dish のみ
PC 操作、ロギング ×
セット品番 セット品番あり
レンズヒーター ラバーヒーター・マグネット
アタッチメント ATX(マグネット)
容器固定方法 マグネット
チャンバー互換性 互換性あり
ガスチューブ ワンタッチチューブ
オプション GM-8000, GM-4000, GM-2000, KSX-Type 1, KSX-Type 2,
漏液感知システム、MG-1
対応顕微鏡用ソフト ×

ThermoBox