Products

Thermo Plate

TPシリーズ(ガラスヒータ)

Stylish & Smart

ヒト・環境に優しいフォルムを追及

高機能・高性能はもちろんのこと、実験室に安らいだ雰囲気をもたらすため、温もりと親しみのあるデザインを採用

特徴

スタンダード

東海ヒットの標準ガラスヒーター

顕微鏡上の温度管理において、クリアガラスヒーターが安定の温度管理を実現します。あらゆるニーズに対応し、低倍率でのタイムラプスやIVFの温度管理にも使用することが可能です。

温度センサー、専用ソフトTEM 付属
イメージング用

ライブセルイメージングでの油浸・水浸等の高倍率での撮影

温度設定:室温~50℃

タイムラプス観察などのイメージングには、ピントのズレが大敵。特に高倍率観察や油浸・水浸観察時に独自の連続出力制御方式によりフォーカスドリフトを最小限に抑えます。

温度センサー、専用ソフトTEM 付属

コントローラ寸法: W98mm × D145mm × H117mm
※イメージング用のコントローラは白色となります。
加温冷却

酵母・植物、海洋生物、培養細胞、線虫、プラナリアなどの観察

温度設定:4℃~60℃(プレート表面温度)

電子冷却素子の応用と、独自の制御系により、コンパクトで応答性に優れた簡易冷却・加温システムです。
室温付近の温度管理が可能。

温度センサー、専用ソフトTEMには対応しておりません。

コントローラ寸法: W160mm × D260mm × H180mm
高温

材料等の物性変化の観察に最適

温度設定:室温~100℃

透明ガラスヒーターを採用し、各種顕微鏡に対応。

温度センサー、専用ソフトTEM には対応しておりません。

コントローラ寸法: W120mm × D250mm × H158mm
ノイズレス

ライフサイエンス分野での電位測定時の検体の温度管理に最適

温度設定:室温~50℃

直流電源仕様:膜電位測定時の検体の温度管理

コントローラ

シールド機構を組み込むことによりノイズを軽減した温度精度が±0.1℃の高精度タイプ。
直流電源の供給量を自動制御しながら連続的に供給するので、高精度な温度制御が可能です。

温度センサー、専用ソフトTEM 付属

プレート

[倒立顕微鏡用]
外枠は特殊素材で高い断熱性を実現。さらに、プレート表面全面がアースと接続されるため、プレート表面からのノイズの発生を最小限に抑えます。
主な用途/パッチクランプ、マニピュレータ操作を必要とする細胞工学、神経科学、遺伝子工学などの分野での電位測定時の検体の温度管理。
[正立顕微鏡用]
主な用途/細胞電位、膜電位測定時の検体の温度管理。
コントローラ寸法: W98mm × D145mm × H117mm
※ノイズレスのコントローラは白色となります。

ThermoBox