スタンダードタイプ

顕微鏡観察時の温度管理がより正確に、より確実に行えます。生物系など様々な分野における温度管理のあらゆるニーズにお応えし、豊富なラインアップでサポートいたします。
顕微鏡用ガラスヒーター温度調節器
High Quality & High Performance 顕微鏡用ガラスヒーター温度調節器 ガラスヒーター部
硬質ガラスを特殊加工した透明発熱体です。位相差、微分干渉、偏光顕微鏡での観察にも対応できます。また、プレート表面がフラットなため、顕微鏡操作および検体の移動が容易に行えます。

明るい環境づくりを意図したカラーバリエーション※  カラーバリエーション
型式の末尾にコントローラの色を判別する記号が付きます。
※ガラスヒーター・レンズヒーター・チューブヒーターのみになります。

開発者の想い

最大の想いは「不妊治療の現場で、体外受精や顕微授精を担当する、胚培養士 (エンブリオロジスト)の方々にかわいいコントローラーをお届けしたい」事でした。当然、高機能・高性能は言うまでもありません。

smart1

簡単温度測定機能
付属の滅菌対応のセンサーを用いて、実際の検体温度の測定や、プレート表面温度の補正が可能です。

簡単温度測定機能について
smart2

温度管理ソフトTEM
センサーで測定した検体温度の表示・記録をすることができます。サンプリングデータはCSV 形式で出力も可能。補正機能もございます。

温度管理ソフトTEM
smart3

安定したピント、高倍率観察に対応
従来のPID 制御に加え連続出力制御方式の採用により、ON/OFF で出力を制御する方式に比べフォーカスドリフトを最小限に抑えます。特に高倍率観察時に効果を発揮します。

グラフ


正確な温度管理を可能にしたガラスヒーター
サーモカメラによる温度分布画像。
ガラスヒーター